TSピックアップ取付情報

K.YAIRI Nocturne 東京都Hさん

2013/03/25

東京都のHさんがTSピックアップシステム2LVWの取り付けに来てくださいました。K.YAIRI Nocturneです。

元々ついていたピックアップが高音寄りで「キンキンした音」、今一つ満足できないとのことで、今回の依頼となりました。

サウンドホールが小さく、配線するのが難しかったですが、基本的な取り付け方は同じです。電池は手を入れて取り替えるのが大変なので、「マジックテープ」でネックエンドブロック部分に取り付け剥がせるようにしました。2LVWは1弦ンお2センチほど下側に一つ、6弦の2センチほど上側に一つ取り付けました。最近のTSピックアップシステムは、上からアルミテープを貼らない方がナチュラルな音が出るように工夫しましたので、両面テープで張り付けただけでピエゾの上から何も貼っていません。

小さなギターで、スケールが短い分テンションが低いですが、生音はレスポンスがよくウクレレとギターの中間的なトーンが出ていました。アコギ用ピックアップシステムに求められるのは「そのギターの音を出す」ことだと思います。特にエレアコと違うのはこの点でしょう。せっかく好みの音が出るアコースティックギターを手に入れることが出来ても、ライブで活用できないとしたらそのギターの魅力は半減してしまうでしょう。そして必要ならばラインで拾った音を曲に合わせて加工できるようにするため「ライン」で出力することです。ギターの音に何も加えず、何も損なわず出すのが理想的といえるでしょう。

「K.YAIRI Nocturneの音」を良く聞いて、今回は標準のヘッドフォンでモニターしながら取り付けました。

K.YAIRI NocturneK.YAIRI Nocturne

K.YAIRI NocturneK.YAIRI Nocturne

ZZLに参加してくださいましたので、その場でライブで使ってもらいました。そしてLIVE終了時に持ち込んだハンディーレコーダーでサンプル音を録らせていただきました。

このギターの所有者様がライブの撤収作業の中という集中しにくい状況で弾いてくださいましたので、お聞きください。

K.YAIRI Nocturne+TSピックアップシステム2LVWの音

ラインからの音で加工はしていません。

今回は取り付け依頼ありがとうございました。

-TSピックアップ取付情報