ライブ参加報告 日記

4月29日 オサムず企画「内角高めのスクワット」リハーサル編

熊谷市民ホールにてオサムず企画2回めのコンサートです。たくさん集まりました。

8組のブッキング。まずはお昼すぎから始まったリハの様子です。

リハーサルの順番はトリのバンドから始まって最初の出演者で終わることが多いですね。
と、云うわけで「一級河川荒川団」からスタートです。

ボリュームの調整、バランスの調整、演奏者に聞こえる返しの音の調整…人数が多いととても大変そう。でも、皆さん流石に手慣れていて、時間の経過とともに音が変わってゆきます。

2番めにリハをやらせて頂きました。

広い会場なので、人が入ったときのことを想定して、普段より少しだけ大きめのボリュームにして頂きました。
リハの途中、会場に到着した金髪を見てびっくり…

ZZL常連さんに大人気の麿さん(小南数麿さん)が「それゆけ!」の助っ人ギタリストで登場!隣でキーボードを演奏されているのは麿さんが「うちのバンマス」と言われていた「田中直樹」さんです。

「それゆけ!」のリハの様子です。

だいたい15分交代くらいでリハが進んでいきます。
「THE AccelaratorS」

「THE K-TEAM」

「えりか」 本日の一番手の演奏者です。

「忍龍5」  主催のオサムさんのバンドです。

「CHIKEN SOUP」

これで、リハは終了。
自分のリハが終わったら、食事を取ったり、控室で練習をしたり、久しぶりにお会いした麿さんと近況報告とか、エフェクターの話とか…

開演時間を待ちました。

本番の様子はまた後ほど…

-ライブ参加報告, 日記