アコギ用ピックアップ 備忘録 日記

DIGITECH ( デジテック ) Supernatural Ambient Verb+アコギ

「スーパーナチュラル・アンビエント・バーブ」が日本で入手できるようになりましたので、早速試してみました。

supernatural1

Lexiconの音をコンパクトに持ち歩くためにDIGITECH ( デジテック )  RV-7 Stereo Reverbを使われている方は多いのではないでしょうか。

RV-7が基本的なリバーブを網羅しているのに対して、Supernatural はさらに飛び道具的なリバーブサウンドが入っています。

supernatural2

日本語の説明書には「Supernaturalには、あらゆるリバーブサウンドを知り尽くしたLexicon社製のリバー ブが7タイプ装備されています。ライブパフォーマンスからスタジオワークに至るまで、あらゆるアプリケーションであなたのサウンドを際立たせることでしょう。」と書かれています。

リバーブの種類は下記のとおりです。

Lexicon Reverb Types

  • Plate - クラシックなスタジオリバーブ。数多くのヒットソングで聴くことできるリバーブサウンド。
  • Plate mod - コーラスを伴ったスイートなプレートリバーブ。
  • Shimmer - カスケーディングオクターブシフト(オクターブ上が上積みされていく)を持つエー テルリバーブ。
  • Supernova - フランジとピッチシフトがうねるディープスペースリバーブ。
  • Shine - Shimmerに厚く豊かなコーラスを付加したリバーブ。
  • Pherb - フェイジング(位相をずらす)された豊かなホールリバーブ。
  • Spring - 疑う余地のないクラシックなサーフリバーブ。

なかなかおもしろいですね。試奏しながらサンプルを録りましたので参考にしてください。

「Eventide SPACE」に似ているサウンドです。RV-7 とSPACEの中間的なサウンドですね。そして何と言ってもさらにクオリティーの高くなったPlate リバーブは優秀です。

 

-アコギ用ピックアップ, 備忘録, 日記